忍者ブログ
22 October

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

03 January

新年あけおめ&ラブライブ!~国立音ノ木坂学院案内~&μ’s 3rd Anniversary LoveLive!

新年あけましたね。

2013年はうっちーのNYライブでの予言通り、ラブライブの年になったと言えます。
ことほのまきでは2014年もラブライブの年にするという宣言が聞けましたので、きっとそのとおりになることでしょう!

ちなみに新年一発目の11連勧誘は

SR確定期間に救われた感じでした。

-------------------------------------------------------------------------------------

ちょっと遡って去年の話になりますが、ファンディスクとライブBDがクリスマスに発売となりましたのでちょっとばかり紹介をば。



・ラブライブ!~国立音ノ木坂学院案内~


こちらのファンディスク、内容は「TVアニメ1期ダイジェスト」、「ラブライ部 ニコ生課外活動 〜ことほのまき〜出張版」、「音ノ木坂スクールマップ」となっています。加えてにこりんぱなの出張版CDとのぞまきえりの出張版ブックレットがついてきます。

ダイジェストはところどころ穂乃果の新録ナレーションが入って進みますが、尺の問題もありますし、自分自身BDをなんども見返してることも有ってそこまでの目新しさはないかなという印象。1期の感想文を書くならコレを見れば十分書けるかなという感じです。やはり映像のメインはことほのまき出張版でしょう。神田明神を訪れたり、キュアメイドカフェでリアルミナリンスキーが見られたり……とうっちー、えみつん、Pile様を堪能できます、すばらしい。

スクールマップとにこりんぱなは申し訳ないまだよく見てないので割愛……

個人的に、見どころと感じたのはのぞまきえり出張版ブックレット。

こんなかんじで、いつもの誌上企画をキャストの皆さんがこなしていくのですが、それが色々と大変なことになっていて面白いです。↑の写真に載せたページは一番まともというか普通に上手な人達が集まったページで、他のページはぜひぜひ実際に確認していただきたい感じになってますw(とくにシカちゃん!)

・μ’s 3rd Anniversary LoveLive! 


3rdライブといえば、LVとはいえ初めて参加できたイベントになります。
その前にも告白日和の特典お渡し会イベントを当てたのですが

バイトで行けず。
NYライブは親戚回りに動員されるため応募すらかなわず……

そんなわけではじめてまともに参加できたので、感動もひとしおでした。
意気揚々と開封してみると、まずトールケース裏のジャケットで感動。

Nbgじゃないですか!もうこの時点でうるっときてます。

内容に関してはただただ素晴らしいの一言につきます。LVでは見えなかったうっちーのりっぴースカートめくりやもう一度見たかった輝夜のダンスなど、もうすべてが見どころと言わざるを得ません。
ただこれは参加者の姿勢の問題ですが、会場中央でピンクのバルログが終始目立っていたのが気になります。あくまで主役はキャストに皆さんであって、参加者である私達ではありません。せっかく素晴らしい舞台をつくろうとしてくれているのにもかかわらず、参加者である私達がそれに対して、水を指すような行為は慎まなければならないと思っています。
苦言を呈してしまいましたがそれはそれ、これはこれ。ともかく名盤間違いなしです。4thライブまでに何度も見返して、パワー注入しておきましょう。

特典の内容自体はごくごく普通なんですが、Loveca+がないなぁとか思ってたんです。

真ん中のカード、よく見たら右上にポイントが書いてあるではありませんか!このカード、はがき並みの大きさが有りますが、立派なLoveca+のようです。正直大きさ変えられると保管に困るからやめてほしい


今回はゲーマーズさんで注文したので特典があったんですが
……何だこの量は。

実はラブライブ!ミュージアム開催記念フェアのブロマイドは通販にもついてくるみたいで、14000円分ということで14枚もいただいたようです。全18種のうち14種類、ダブリもなく回収出来ましたが、逆に残りの4枚を回収するのは至難の業ではないでしょうかw 一応、ミュージアム開催中に店舗にお邪魔する予定では有りますが……

ファンディスク表紙絵を使ったB2ポスターはこんな感じ、箔押しのプレミアム感もあって非常にいいです。


-Ericia
PR